子供にとって「遊び」は学習

子供にとって「遊び」は学習

今週も集落に泊ってきました。
子供にねだられて、泊るつもりはなかったんですけど(花粉きついし…) こんなに毎週楽しみにされると「ダメ」とは言えませんよね。


むしろそんなに毎週行きたがってくれるだけで僕としては嬉しいので、いくらでも付き合いますよ!!という感じです。。

で、今回は毎回田舎で子供たちの変化を見ていて思った、子供にとっての「遊び」という学習について、僕なりにまとめてみようかと思います。

 

~ 目次 ~

「遊びたい」という欲求について

友達の存在は、とても大きい

遊びクリエーター

道具を使う遊びの中で

最後に

 

木更津 生活

「遊びたい」という欲求

今回も子供に急かされて田舎にやってきた僕ですが、子供達は田舎に着くなり、集落のマブダチである狩猟会長の孫たち「ゆう君」と「うみちゃん」の所へ行きたがります。

 

一日目は狩猟会長宅でゆう君とうみちゃんと4人で夕方まで外で遊び、クッタクタになって帰ってきてから、夕飯を食べて爆睡。


二日目も遊ぶ約束を取り付けてきたので、朝食を食べるや否や早く行こうと急かしてきます。
いつもの調子だと、出かける準備を僕に急かされない限り、ボーっとしているんですが、今回はまるで行動が違いました。


率先して出かける準備をテキパキとこなし、次にやる事をこちらに聞いてきます。

今までに無い行動の変化を目の当たりにして、子供というのは「遊びたい」という欲求を持つと、物凄いエネルギーが宿っている状態になるのだなぁと思いました。

 

これは学習意欲が溜まるきっかけ等と変わりませんし、むしろ自己学習しているという意味では確実に学びの精度が高い状態だと思います。

逆に「やる気」が無い状態では何をやっても効率が悪いという事に気が付いた瞬間でもありました。。

 

 

木更津にいる、友達の存在

集落のマブダチ、「ゆう君」と「うみちゃん」の存在は、我が家の子供達にとって非常に大きい存在になっています。
くだらない会話で笑いあったり、どうでもいい歌を歌いあったり。
この頃の年齢の子供達にとって何よりも大切な事は、遊べる環境に身を置いて、そこで楽しく遊べる友達がいるかどうかだと思うんです。

 

当たり前の事を書いていると思われるんですが、これが最近の子供達のできていない事だと思います。
遊ぶ場所も、仲間も限定されてしまって、尚且つ遊ぶ道具や方法も取り上げられてしまっている。。。

 

僕はこのマブダチ2人と我が子たちが出会えた事に、非常に感謝をしています。

 

遊びはいくらでも作れる

マブダチと我が子達は、何処でどうやって遊ぶにしても、場所と環境が有れば、とりあえず遊びにしてしまいます。
僕は子供たちの遊びには干渉しないので、常に把握はしていませんが、外から子供達の笑う「楽しく遊んでるんだろうな」と思わせてくれる幸せな声が届きます。


僕が把握している遊び方としては、庭にある岩を自分たちの陣地にして陣取りしたり、犬に石を噛ませて様子を見たり、台車に一人ずつ載せてみんなで引きずり回したり…と、


とにかく大人が見ていてハラハラする様な事を常に行って楽しんでいます。

 

つまり子供たちは自分たちで楽しいことを作り出している、クリエーターだと僕は思っています。 僕たち大人より、はるかに高い発想力を持つ「遊びクリエーター」である事は間違いありません。

 

道具をつかう遊びの中で

子供達は道具を何かに見立てて、加工しないで使う事が多いですが(棒を剣に見立てるとか)我が子達が最近ハマっているのは竹を加工して遊ぶことです。


長老の持っている工房で、ドリルやノコギリを使って簡単に加工ができる竹は、子供達からすると手軽な万能素材です。
まだヒゴを作って編んだりすることはできませんが、自分たちで笛を作ったりペンを作ったりと、子供ながらに作り方を調査して、大人に質問をして来たりします。(後日記事にする予定です!)


流石に僕も知らない事等も子供から質問されるようになってきて、子供に教わったり一緒に調査する事が多くなってきました。

最近子供たちの知識量に驚愕する事が増えてきています。

 

 

最後に

僕の子供達は年が小さいですが、僕よりも優れていないなんて微塵も思っていません。

むしろ僕には無い目線を持っている先生だと思っている位です。

社会性等は僕から教える事はあるかもしれませんが、それ以外の事について僕が子供たちに教えるなんて。。無いでしょ??位に思っています。

 

ですから、「遊びたい」パワーをどんどん増幅してもらって、最終的にはスーパーサ〇ヤ人的な遊び人に…遊び人ていうと語弊がありますが、遊びの達人になってもらいたいと思います。

 

皆さんは子供の教育に対して如何お考えでしょうか??

 

 

木更津

木更津ジンジャーエール計画

今日はジンジャーエール作りをしていて、あれこれ思う事を書きたいと思います。と言っても上手くいかない事を書くだけですが…

僕は今、毎週ジンジャーエールを作っています。

 

 

 

<もどる

 

 

【2拠点生活してみませんか?】

木更津での移住、2拠点生活をしています。

今後、農業体験、フォレストアドベンチャー、民家カフェ、民泊などをしていく予定です。

興味がある人は、一緒に参加してみませんか?

 

【全国から木更津に集まっています】

北海道 [ 北海道 ]

東北  [ 青森 | 岩手 | 山形 | 福島 | 秋田 | 宮城 ]

甲信越  [ 山梨 | 長野 | 新潟 ]

関東  [ 東京 | 埼玉 | 千葉 | 茨城 | 栃木 | 群馬 | 神奈川 ]

北陸  [ 石川 | 福井 | 富山 ]

東海  [ 愛知 | 静岡 | 岐阜 | 三重 ]

近畿  [ 大阪 | 兵庫 | 京都 | 滋賀 | 奈良 | 和歌山 ]

中国  [ 島根 | 山口 | 鳥取 | 広島 | 岡山 ]

四国  [ 徳島 | 香川 | 愛媛 | 高知 ]

九州  [ 福岡 | 佐賀 | 長崎 | 熊本 | 大分 | 宮崎 | 鹿児島 ]

 

■千葉県で田舎暮らし

木更津、長浦、袖ヶ浦,君津、富津、大貫、勝浦、九十九里、茂原、銚子市などで田舎生活をお考えの方も、ぜひご相談くださいませ。

 

■参照情報

自分農業

 

 

【コンテンツ】

トップへ

サービス

木更津の良さとは

田舎暮らしをはじめよう

2拠点コラム

はじめての方へ

よくある質問

スタッフ紹介

会社概要

お問い合わせ

【2拠点生活】

木更津にたどり着く

2拠点生活の準備編

森林官局は・・・

小畑さんに出会う

2年をすごして見て

お金と時間について

山の花粉症対策

 

【グルメ】

木更津のお店

おいしいお店10選

パン屋10選

 

【観光スポット】

海ほたる

アウトレットパーク

太田山公園

きみさらずタワー

 

 

【参照】

シェア畑

コラム

観光スポットランキング

木更津市 観光協会

 

【SNS】

ノート

 

 

会社概要:しろこや

住所:木更津

電話: